身長を伸ばす方法特集!背が伸びるサプリなら大人でも伸びるって本当!?

身長を伸ばす方法のまとめ!子供から大人まで背を伸ばす方法をまとめました!

 

 

我が家には10代の男の子が3人います。
 
兄弟の間でよく話題になるのは、「俺は1年で○cm伸びた」とか「僕はクラスで後ろから○番目」といった身長にかかわる事です。
 
 
やっぱり背が高いほうが有利なスポーツもありますし、女子からも頼りがいがあるように思われるようで、
 
思春期の子供を持つ母親としては3人みんなぐんぐん背が伸びてくれたらいいのになあ、と感じます。

 

 

 
とはいえ、成長期なのに身体に負担になるようなことはさせたくありません。
 
どうしたら子供たちみんな元気に背が伸びてくれるのかな、と思ったので色々調べてみました。

 

 

目次
 
身長を伸ばす方法おすすめランキング
 
身長を伸ばすのに重要な栄養素とは?
 
年代別の身長を伸ばす方法
 
身長に関するあれこれ

 

身長を伸ばす方法おすすめランキング

 

では早速身長を伸ばす方法としておすすめの方法をランキング形式で紹介します!
 
とは言っても、昔と違って今は身長を伸ばすのに必要な栄養成分をサプリメントで摂取するのが王道みたいなのですが、
 
それ以外のことも調べましたので紹介しますね!

 

第一位 背が伸びるサプリメントの摂取

 
身長を伸ばす方法のおすすめランキング第一位は背が伸びるサプリメントの摂取です!
 
 
 
私の真ん中の息子は、小さい頃から小柄です。
 
顔もあどけないので母親としてはかわいい雰囲気は今どきっぽくていいのに、と思うのですが、
 
本人はだいぶ背が低い事を気にしています。食が細いから栄養が行き届いていないのかなあと感じてしまいます。
 
 
食事で足りない栄養は成長期専門のサプリメントで栄養を補助しています。
 
 
背が伸びる=骨が伸びる、だと思うので、骨の成長を促すサプリメントを選ぶのがポイントです!

 
 
強い骨を作るには、たんぱく質・ミネラル・カルシウム・コラーゲンなどの栄養素が必要だそうです。
 
サプリメントを子供たちに飲ませるとなると、栄養素のバランスも大事ですが、天然成分で作られているのか・保存料が入っていないか・品質はしっかり管理されているのか、もチェックしなくてはいけません。
 
これはもう私だけでなくて母親だったら気にしないわけにはいかないでしょう。 
 
うちで今子供達に飲ませているのは「カラダアルファ(α)」というサプリです。栄養バランスも、品質管理もしっかりしていて、口コミもとてもよい評価が多いです。
 

 
うちではこのカラダアルファを子供に飲ませていますが、背を伸ばすサプリメントにも色々なタイプがあるので自分の好みだったたり、子供の意見も取り入れるといいかもしれませんね!
 
人気の背を伸ばすサプリメントをまとめましたのでチェックしてみて下さい!⇒背を伸ばすおすすめサプリメント特集!

 

第二位 身長を伸ばす食べ物

 
サプリメントも上手に利用しつつ、普段の食べ物も気遣ってあげたいと思う親が多いと思うので
 
どういう食事がよいのか身長を伸ばす食べ物をまとめてみました!
 
 
身長を伸ばすとは、つまり骨を伸ばすということですね。 
 
 
骨を成長させるために必要な栄養素は、「カルシウム・たんぱく質・ビタミンD・マグネシウム・亜鉛」であることがわかりました。
 
継続して摂取し続けるのが大切だと思うので、バランスよく、飽きないように、毎日のメニューに組み込んでいければなと思います。
 

<手軽に摂取できる食材>

カルシウム…チーズ・ワカメ・シラス干し・小松菜・納豆など
 
たんぱく質…豚肉・魚介類・豆腐など
 
ビタミンD…かつお・シイタケ・しめじなど
 
マグネシウム…ほうれん草・牡蠣・落花生・木綿豆腐など
 
亜鉛…ホタテ・豚レバー・豚モモ肉など
 

<これらを使用したメニュー>

・豚肉と小松菜の炒め物
・木綿豆腐とワカメのお味噌汁
・シラス干しと納豆入りオムレツ
・ボンゴレビアンコ
・ほうれん草とシイタケの白和え
・カツオのカルパッチョ

 

第三位 背を伸ばすストレッチ

 
背を伸ばす方法ランキング第三位は背を伸ばすストレッチです!
 
 
成長期の子供だけでなく、大人になってからでもしっかりとストレッチを行なうと背が伸びると言われています。
 
ストレッチによって筋肉をリラックスさせ、姿勢をよくすることによって背が伸びるということですね。

 

 
特に成長期の子供は、せっかく骨が成長しても周りの筋肉がほぐれていないと、成長痛につながります。 
 
朝起きた時、お風呂上がり、寝る前など、自分でストレッチに取り組みやすい時間を決めて続けていきましょう。
 
 
 
取り掛かりやすい3つのストレッチはこちらです。
 
1)背伸び
手を組んでバンザイをします。手と足が遠くに伸びていくイメージで!
 
2)背中を伸ばす
四つん這いになり、背中を丸めておへそを見る→背中を反らせて天井を見る、をゆっくり繰り返す
 
3)太ももの前側を伸ばす

お尻をついて座り、脚を前に伸ばす。手はお尻の後ろでつく。右足を体の外側に折りたたむイメージで曲げる。体重を左手に乗せるイメージで、体を後ろに少しずつ倒す。これは左右交互に行ないましょう!

 

膝の成長痛を訴える子供は特にこのストレッチが重要になりますよ。 

 

他にもストレッチポールを使ったエクササイズなどもありますが、
 
まずは「体を伸ばすこと」を自然に行えるようにするために、この3つをしっかりやっていきましょう!

 

身長を伸ばすのに重要な栄養素とは?

 

子供だけでなく大人の身長を伸ばすために、インターネットや本を読んでいて、何度も登場した栄養素が2つあります。
 
それは「アルギニン」と「オルニチン」です。今まで聞いたことがなかったのですが、調べていくうちに成長期に必要な理由が良くわかりました。
 
 
その2つの栄養素についてまとめてみましたよ。

 

アルギニンと身長の密接な関係

 
まず、「アルギニン」というのはアミノ酸の一種です。
 
アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進する働きがあります。ならばアルギニンがたくさん含まれている食材で毎日の食事を作ればいいのかな?と思いましたが結構少ないようです。
 
 
もしもお肉で1日に必要な量のアルギニンを摂取しようとしたら、毎日300g以上のお肉を食べなければいけない換算になります。
 
食事はバランスよく食べさせながら、アルギニンはサプリメントで補給するのがよさそうですね。

 

アルギニンとオルニチンの組み合わせがおすすめ

せっかくサプリメントでアルギニンを摂取するなら、オルニチンも一種に摂取することをオススメします。
 
オルニチンというとシジミやアサリに含まれる成分で、二日酔い予防のイメージが強くありませんか?
 
 
それだけではなく、オルニチンには筋肉を増強させたり、成長ホルモンを分泌させたりする働きを持っています。

 

身長を伸ばすのにプロテインは重要か?

 
身長を伸ばすのを目的としてプロテインを検討している人は多いですよね!
 
プロテインはここ数年で色々なメーカーから色々なタイプの物が発売されています。
 
プロテインというと「体を大きくする」というイメージが強いですね。それならば背を伸ばしたいお子様にもいいのではないか、と思いますが、それは間違いです!
 
 
そもそもプロテインというのは「たんぱく質」の事です。
 
たんぱく質は普段の食事でも摂取することは可能ですし、摂取しすぎると腎臓に負担がかかりすぎて腎臓疾患につながってしまいます。
 

 

 
骨を伸ばすにはたんぱく質は必要な栄養素ですが、わざわざプロテインを飲んでまで摂取するのは控えた方がよいです。
 
 
成長期に必要なのはプロテインを飲むことではなく、
 
たんぱく質・ビタミンC(骨の土台といえるコラーゲンの生成に必要)・カルシウム(強い骨を作る)・マグネシウム(カルシウムをしっかり根付かせる)をバランスよく摂ることである、と言えます。

 

亜鉛は身長に大きな影響を与える

 

牡蠣・豚レバー・チーズ・ピーナッツに多く含まれる亜鉛が身長の違いに大きく影響するのはあまり知られていませんね。
 
背が高い人たちは、低い人たちよりも多く亜鉛を摂取しているというデータもあるくらいなのです。
 
 
亜鉛は成長に必要なたんぱく質を合成する手助けをします。
 
たんぱく質は成長ホルモンの分泌に関わり、骨の育成に大切なのです。
 
つまり、亜鉛不足になると成長ホルモンの分泌の大きく影響することになります。  

 

 
ですが、なかなか亜鉛を意識して毎日食事をするのも難しいかもしれません。
 
正直なところ私は牡蠣が子供のころから大好きですが、毎日食べられるかと言ったらそうはいきません!
 
 
ですので、亜鉛はサプリメントで摂取するとよいと思います。⇒おすすめの亜鉛がたっぷり入った身長サプリメントはこちら

 

年代別の身長を伸ばす方法

 

さて、「背を高くしたい!」「モデルみたいになりたい!」と思っても、現在何歳であるのかで必要なことが変わってくるかもしれません。
 
世代別の身長を伸ばす方法を紹介します!

 

小学生のための身長を伸ばす方法

 

小学生のうちは、身長を伸ばすためになにより良く寝ることを意識しましょう。昔から「寝る子は育つ」と言われていますよね。
 
成長ホルモンは夜しっかりと熟睡することによって分泌されるのです。
 
小学校低学年では10時間、高学年でも9時間は寝られるのがベストです。
 

 

 
熟睡するために適度に運動をすることも大切です。
 
もしもサプリメントを補助的に使いたいのなら、アミノ酸を摂取してみて下さい!⇒小学生におすすめサプリメントはこちら

 

身長が伸びる方法 中学生男子編

 

お次は男子中学生の身長を伸ばす方法です!
 
 

 

運動部の男子の方が、文化系の部活をしている男子より背が高いのは何故なんでしょう?
 
これには理由があって、
 
運動をすることによって成長ホルモンが分泌される
 
→いっぱい動いてお腹がすくからたくさんご飯を食べる
 
背を伸ばすのに必要な栄養がしっかり摂れる、というよいループができているからだと思います。
 
 
バレーボールやバスケットボールの選手は背が高い選手が多いですが、
 
これはジャンプをたくさん行なうことによって骨に刺激が伝わって成長ホルモンがたくさん分泌されるからだそうですよ!
 
 

それから、この頃テレビで体つきのカッコいい歌手や芸人さんが多いですが、
 
カッコいい体を作りたいからといって筋トレに励みすぎて負荷をかけすぎないように気を付けましょうね。適度な刺激が大切です。
 
⇒男子中学生にはこのサプリメントが人気ですよ!

 

身長が伸びる方法 中学生女子編

 

中学生女子になると、学年があがることに身長は伸びにくくなります。
 
ですが、まだまだ成長ホルモンは分泌されているので、もう背が伸びないのではないかと諦める必要はありません。 
 
 
学校の勉強や塾通いで寝る時間がどんどん削られる時期かとは思いますが、なるべく22時から2時のゴールデンタイムはしっかり眠りましょう。
 
また、この時期はスタイルが気になって食事をとらないという無理なダイエットをしがちですが、せめて朝ご飯はゆっくりとしっかり食べたほうがよいですね。栄養をしっかりとらないと背は伸びませんからね。
 
 
サプリメントを利用するのであれば、栄養バランスの良い複合タイプを選びましょう。⇒女子中学生におすすめのサプリメントはこちら

 

身長の伸ばし方 高校生編

 

高校生の身長の伸ばし方ですが、基本的に男女一緒です!
 
 
うちには高校生の長男がいるのですが毎日とても忙しそうです。塾のある日は寝るのが早くても23時くらいです。
 
睡眠は成長に大切な事だからなるべく7時間は寝るのよ、と伝えてあります。
 
我が子ながらえらいなと思うのは、お風呂上がりにちゃんと毎日スクワットとストレッチをしています。

 

 

運動も大切ですね。
 
長男飲ませている身長を伸ばすサプリメントは、特にアルギニンが含まれているタイプのこちらです。

 

20代の大人でも身長が伸びた!ポイントは?

 

20代の大人でも身長を伸ばすことは可能なのでしょうか?
 
成長ホルモンの分泌はだいたい誰でも17歳くらいがピークで、一般的には20代の前半でほぼ止まってしまうと言われています。
 
それでも諦めてはいけません!
 
 
最近のサプリは身長を伸ばす成分をピンポイントで含んでいて愛用者の口コミで背が3p伸びたなんて言う人も続出しているんです!
 
でも私はサプリだけに頼むのはおすすめしません!
 
 
背筋をまっすぐにして美しい姿勢をキープすることによって、3〜5センチも身長は伸びるのです。
 
 
背筋を伸ばすためには腹筋と背筋がなによりも大切です。インナーマッスルを鍛えていきましょう。

 
整体院に通って、「本来の美しい立ち方」を習ってみるのも良いですよ。
 
 
20代の大人の方におすすめの成分を含んだ身長を伸ばすサプリメントはこちらです!

 

30代から身長が伸びた!行ったことは?

 

30代の大人でも身長は伸びるのでしょうか?
 
私は場合は中学2年生で身長がピタッと止まりました。
 
ですが社会人になり、結婚をし、子供を3人産んでから背が2.5p伸びています。

 

30代でも背が伸びるんだ!とびっくりしました。
 
 
嬉しくなってかかりつけのお医者様にその話をしたら、ヨガとジョギングを続けているから姿勢が良いことと、栄養バランスがいいからではないのかな?と言われました。
 
私のかかりつけのお医者様も身長を伸ばすサプリをおすすめしていましたよ!
 
 
あとはもしかしたら深く良く眠れているのかもしれません。私は布団に入ると3秒で眠れますし朝まで起きません。
 
 
栄養・運動・睡眠は何歳になっても大切なのですね。⇒30代の方にはおそらくこのサプリがおすすめです。

 

身長に関するあれこれ

 

息子たちのために身長を伸ばすことを調べていたら、

 

栄養やストレッチ以外の話題も出てきたので、そちらもいくつかご紹介しますね。

 

身長が伸びる寝方はあるの?その真相は…?

 

身長が伸びる寝方があるという噂を耳にしたのでが、それらしい情報は手に入りませんでした。

 

 

ですが「寝る子は育つ」から睡眠時間をしっかり確保するのは絶対条件です。
 
ただ長く布団に入っていればよいわけではなく、やっぱり22時から2時の間は熟睡すること、そして眠ってから最初の3時間は深く眠れることも大切になります。
 
そのためには寝る前の脳がリラックスしていることが大切になります。  
 
 
テレビ・パソコン・スマホは寝る直前まで使わない。
 
お風呂は寝る1時間前までに済ませる。
 
 
この2つについて気を付けるだけで睡眠の質はグッとよくなり背が伸びることにつながると思いますよ。
 

身長を伸ばす手術(骨延手術)の詳細

 

骨を延長することで身長を伸ばす手術があることも、今回調べてわかりました。
 
もともと骨延手術は骨の疾患がある子供への治療法だったのですが、今は美容目的でも骨を伸ばすことによって身長を高くするクリニックもあります。
 
 
イリザロフ法とISKD法の2通りの手術があり、
 
イリザロフ法は人工的に骨を切って修復させることで身長を伸ばし、
 
ISKD法は骨を切ってから器具を埋め込み磁石の力で骨を伸ばします。

 

牛乳を飲めば身長が伸びるわけではありません!

 

牛乳を飲めば身長は伸びるのでしょうか?
 
野球が大好きな子供たちは、チームメイトよりも大きな体になりたくて仕方ありません。
 
 
もっと背が大きくなりたいから」といって毎日夕食の時に牛乳をごくごくと飲んでいます。
 
本人たちが信じているので飲ませていますが、正直、効果はあるのかな…?と思ってしまいます。
 
 
牛乳には確かにカルシウムがたくさん含まれていて、身長を伸ばすのに効果がありそうですね。
 
ですが、良質なたんぱく質をしっかりと摂取するのがとても重要なので、
 
マグロ・カツオ・サケをしっかり食べるといいみたいよ、と伝えていますが、ちょっと魚は苦手みたいですね。
 

 
牛乳だけで背が伸びるわけではないので、早く好き嫌いを克服して、たくましい野球選手になってほしいなあ、なんて思っています。⇒好き嫌いが多い子供にこそ背を伸ばすサプリでフォローしてほしいですね

 

身長を伸ばす薬ってあるの?

 

いっそのこと薬で身長を伸ばすことは出来ないのかな?と思いますが、
 
お医者様から身長を伸ばすためのお薬を処方していただけるのは「成長ホルモン分泌不全症低身長症」という疾患と判断された人だけです。
 
 
それではサプリメントはどうでしょう?
 
背を伸ばす”と言われているサプリメントは、「アルギニン」「アミノ酸」「カルシウム」を補給しましょう、という主旨のタイプが多いですね。
 
栄養補給をしっかりして身長を伸ばすことにつなげる!それがサプリメントの役割なのですね。

 

身長が伸びるツボってあるの?

 

手軽にツボを刺激して背を伸ばせたら素敵だと思いませんか?
 
身長を促すツボがあるのです。身長を伸ばす=成長ホルモンの分泌をよくするツボです!  
 
ツボを刺激して、背が伸びる可能性をあげていきましょう。
 
 
ツボを押す時に大切なのは、痛みを感じるちょっと手前くらいで刺激を与えることです。
 
それを意識して以下のツボを押してみて下さいね。
 
時間は1か所を4分前後押すと効果がでますよ。リラックスして左右しっかり行いましょう。
 
 
1)足の親指の裏側
 

ここのツボは、脳下垂体に刺激を与えてくれます。
 
脳下垂体は、成長ホルモンを分泌している部分で、代謝作用が発揮されれば身長を伸ばすことに繋がります。 
 
 
2)土踏まずより少し小指寄り
 
こちらは肝臓に刺激を与えます。肝臓には成長ホルモンをIGF-1という軟骨細胞を増やす分泌液に変化させる力があるので、
 
肝臓を刺激することにより骨の成長を促すのです。また、たんぱく質などの代謝も肝臓が行なっています。
 
 
3)親指の下の盛り上がっている部分の周り
 
親指の下がぷっくり膨らんでいますね、その周りを刺激しましょう。
 

こちらは甲状腺ホルモンの分泌に関わるツボです。
 
甲状腺は、体を発達させる際に必要な甲状腺ホルモンを分泌しています。 
 
甲状腺機能が向上すれば全身の代謝もよくなります。
 
 
4)ウエストにあるツボ
 
腰の一番くびれた部分に「腎兪」というツボがあります。
 
背骨から指2本くらい離れた部分になります。こちらも成長ホルモンを多く分泌させる効果があります。
 
寝転がって手を後ろに回し、親指をグッと当てると刺激しやすいですよ。

 

整体に通うだけで身長は伸びるのか?

 

体に通ったことはありますか?
 
整体とは何をするのかというと、ずれたり傾いたりしている骨格を本来の正しい位置に戻し、
 
歪んだ骨格によって緊張していた筋肉をほぐすことによって体を健康にする施術を行っています。
 
 
整体に通うことで、猫背の人は背骨のS字カーブを適正な位置に戻すだけで身長が3〜5センチ伸びるとも言われています。
 
O脚も矯正すれば同じく背が高くなるそうです。
 
 
正しい位置に骨格が戻れば、血流もよくなり、体のすみずみまで酸素も栄養素も行き渡ります。
 
 
妹は大人になってから腰の痛みが治らず整体に通いました。

 
右側に体重を預けるクセがあって、そのせいで骨盤が歪んでいたのです。
 
 
体を整えてもらったら2センチ背が伸びたので、骨格の調整はとても大切な事だとしみじみ感じています。

 

まとめ

 

身長についていろいろ調べてみて最終的に思ったことは、睡眠・食事・運動は子供も大人も大切だなと言うことです。
 
確かにその3つのバランスが取れていれば、毎日明るく笑って過ごせますし、体もリラックスしていますものね。
 
 
3つのバランスがとりにくい時期は、人それぞれあると思います。
 
子供は3人いますが皆生活リズムも少しずつ異なりますし食事の好みも多少は違います。
 
 
子供たちの「背が高くなってスポーツも頑張りたいし、かっこよくなりたい」という気持ちに応えてあげるためにも、
 
サプリメントをうまく利用していくつもりです。
 
子供が自信を持って毎日を過ごせるようになってほしい、それはどの親御さんも思う気持ちだと思います。